セミナー

C02:日本人起業家、日本企業が海外で成功するには?

2021年8月10日(火) 11:15 - 12:15 場所:オンラインC会場
日本起業家、日本企業が海外で資金調達し、成功するのは難しいと言われる中、東南アジア、インド、アメリカ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、モンゴル、ケニア、ブラジルをはじめとしたラテンアメリカ、といった世界各国、地域において、日本人起業家として、また日本企業の進出、資金調達、その地域の企業への投資など様々な経験と知見を有する登壇者が、日本人企業家として、また企業としてどうすれば成功するのか、実体験をベースに、失敗例も紹介しながらそのノウハウ、コツを語ります。起業家としての個人として、また企業として、どうやって海外へ進出するのか?そのための手順は?資金はどう調達するのか?日本から見た固定した視点ではなく、世界から俯瞰した視点の話は必聴です。

スピーカー
本間 真彦

インキュベイトファンド株式会社
代表パートナー

本間真彦 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
本間 真彦

インキュベイトファンド株式会社
代表パートナー

1998年よりジャフコ社の海外投資部門にて、海外投資部門にてシリコンバレーやイスラエルのIT企業への投資、JV設立、日本進出業務を行う。
2001年よりアクセンチュア社のコーポレートデベロップメント及びベンチャーキャピタル部門に勤務。
2003年より三菱商事傘下のワークスキャピタルにてMonotaRO社、ベンチャーリパブリック社の創業投資からIPOを経験。
2007年にネット事業のシードステージ投資に特化したファンド、コアピープルパートナーズを設立。Gumi社 やポケラボ社、みんなのウェディング社の設立期、創業期での事業投資育成を行う。
2010年にインキュベイトファンドを共同で設立、代表パートナー就任。
200社以上の国内スタートアップへの投資に加えて、シリコンバレー、インド、及び東南アジアの海外ファンドの統括も行う。慶應義塾大学商学部卒。

C02:日本人起業家、日本企業が海外で成功するには? (スピーカー)


スピーカー
髙橋 伸彰

ファルス株式会社
代表取締役

高橋伸彰 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
髙橋 伸彰

ファルス株式会社
代表取締役

一橋大学商学部経営学科 卒業。
オリックス株式会社、アクタスマネジメントサービス株式会社/ASG税理士法人を経てフィル・カンパニーを創業、
2016年11月 東証上場後、カンボジアへ渡り、JC FINANCE PLC.を創業、
2020年2月 ファルス創業・株式会社フィル・カンパニー(東証一部) ファウンダー兼筆頭株主
C02:日本人起業家、日本企業が海外で成功するには?(モデレーター)




モデレーター
中山 充

株式会社ブラジル・ベンチャー・キャピタル
代表

中山充 キリロムグローバルフォーラム

モデレーター
中山 充

株式会社ブラジル・ベンチャー・キャピタル
代表

ブラジル・ベンチャー・キャピタル代表。サンパウロ在住。
1998年に早稲田大学卒業後、ベイン&カンパニー東京支社に勤務。
起業を経てスペインIEビジネススクールのMBAを取得。
2012年より初の日本人スタッフとしてブラジルのベイン&カンパニーサンパウロ支社に勤務後、
2014年にブラジル・ベンチャー・キャピタルを創業。ブラジルを中心にラテンアメリカのシードステージのスタートアップへの投資育成、日本のスタートアップ企業のラテンアメリカ進出サポートを行う。
ブラジル唯一の日本の投資家・企業向けのブラジル・ジャパン・スタートアップ・フォーラムや、ブラジル・アグリビジネス・フォーラムの主催など、日本とブラジルのスタートアップを繋ぐ活動多数。

著書「中小企業経営者が海外進出を考え始めた時に読む本」「未来をつくる起業家 ブラジル編」「Empreendedor -Criadores do Futuro」
ブラジル日本商工会議所イノベーション研究会幹事、JETROスタートアップハブサンパウロ事務局
C02:日本人起業家、日本企業が海外で成功するには?(モデレーター)


-セミナー

© 2021 キリロムグローバルフォーラム【2021夏】公式サイト